無料一括査定サービスで人気のズバット車買取比較を利用してみました。
注意点や良かった点などを紹介します!

注意点

電話がかかってくる

21時ぐらいに、ネットで申し込みを行いました。
申込時の備考欄に「日中は忙しいので、メールで査定額の返信をお願いします。」と書きました。
しかし、2社ほど、すぐに電話がかかって来ました。
電話の内容は、詳しく査定したいので、出張査定がしたいとの事でした。
メールで査定額を比較してから出張査定は頼みかったので丁重にお断りしましたが、すぐ電話かかってきたのでビックリしました。

メールでは査定額が出せない所も

車買取店の大手の中には、メールでは査定額は出せないという所も
ただ、ほとんどの買取店からは、これぐらいの金額で買い取れますの返信がメールでありました。

メールでの査定額は概算です

メールで査定額をもらいましたが、実際にはその金額で買取してもらえるかは、出張査定で車を見てもらってからになります。
これは、どのサービスやどの買取会社を利用しても同じです。
メールで査定額をもらうメリットとしては、あらかじめ高い査定額を提示してきた2、3社に絞れるという事です。

良かった点

1番高い査定額が分かる

メールでの査定額そのままで売却出来るとは思っていませんが、買取会社により高い所と低い所では約40万円の差がありました。
そんなに差があると思わなかったので驚きです。
また、大手の買取会社で比べても査定額が30万以上差があったので、新しい発見でした。

近くの買取店舗が分かる

申し込みをした住所の近くの、買取店から査定のメールがあります。
中小の買取会社も含め、近くの出張査定・買取可能なお店を新たに知る事が出来ました
その気になれば、実店舗を探していけるので、今回ご縁がなかったとしても、中古車を買いたい時などの利用に良いなと思いました。

備考欄での要望は効果あり

全ての買取店がそうとは言えませんが、電話がたくさんかかってくると聞いていたので、備考欄にメールで査定額をと書いたのは一定の効果があった様です。

買取店の実情

友達の、大手買取店の査定士に聞いた所、
店舗に持ち込み査定するお客さんと、ネット等での一括査定⇒出張査定の割合は以下だそうです。

持ち込み:出張査定 = 3:7

多くの人が無料一括査定サービスを利用して、少しでも高い所に車を売却しようとしているのは、普通な事だそうです。