最短で10日程度、余裕を見るなら3週間程度を見ておいた方が良いです。
焦って売ろうとすると、足元を見られる可能性があるので、できれば3週間は欲しい所です。

車売却の流れ

以下の流れになります。慣れていれば、必要書類などは、早目にとっておけば時間短縮出来ます。

1.無料一括査定サービスに申し込む

2.高い査定額を提示した2、3車に出張査定を申し込む

3.売却する買取会社を決めて、連絡する

4.必要な書類を用意する
色々ありますが、こちらで用意する書類は、以下です。
a)自動車納税証明書
⇒最新のコンビニや郵便局支払いの控えが1枚あればOK
b)実印と印鑑証明書
⇒普通車の場合のみ。市役所で登録・発行まで1、2時間
c)その他
車検証やリサイクル券は、車検証一式に入っているので、特に用意等は必要ないです

5.書類と車の引き渡し

6.売却額の振り込み
⇒2、3営業日で指定口座に、車の売却額が振り込まれます。

出張査定は早目に申込

土日は人気です。複数の査定会社を1日で済ませる場合は、時間間隔を最低2時間程度は開ける事をお勧めします。
1時間程度だとバッティングする可能性が大です。
可能であれば、午前中はA社、午後はB社というのがお勧めです。
少しでも高く売りたいなら、最低2社は出張査定に出す事をお勧めします。
今現在は、出張査定が主流で、店舗持ち込みの方が高い査定額がつく等は、ありません。
(某大手の査定士の方から上記の話を聞いております)

印鑑証明書が面倒

市役所 or 区役所は、基本平日しか空いていません
印鑑登録が済んでいれば証明書は土曜日でも発行できる所もあります。
※1度印鑑登録をしていても引っ越しで市町村が変更になった場合は、新規に登録しなおしになります。